5周年を終えて

  • 2015.11.05 Thursday
  • 22:45

10/30(金)〜11/1(日)の3日間、リニューアル5周年イベント「ワンコインバー」

のべ130名ものお客様にご来店いただき、連日の大盛況で終えることが出来ました。

ご来店いただきました皆様、本当にありがとうございました!!





当店の特徴?といいますか、

初めてのお客様でも、お一人でいらしたお客様でも、

色んな種類のワインを飲み、おつまみを食べ、盛り上がっているうちに、

すっかり仲良しになってしまう。





初対面でも話をしていたら、間接的につながりがあって、

実は遠いようで近い間柄だったり。

今年もそんな出会いや発見がたくさんあった会だったと思います。







そんな、お客様とお客様をつなぐきっかけとなるお店であれたなら、

とても幸せなことだと思います。

ご来店いただいた皆様の楽しそうな様子を見て、そんなことを感じておりました。









リニューアル5周年。

つまり僕が敦賀の人となって5年。







「まだ5年」か、それとも「もう5年」か。

歳を重ねるごとに時間の経過が早く感じるとはよくいいますが、

たしかに「もう5年」もたったとは思えない。ということは「まだ5年」か。







1年目はリニューアルの気合が入りつつ、あれこれ慣れないことばかりで、

印象的ではあったけど、あっという間に過ぎたかな。

2年目から4年目はあんまり記憶がない(笑)






5年目はちょっと心にも余裕が出来たのか、

自分なりのスタンスがつかめてきたのか、

商売にも手ごたえを感じることが出来たように思います。







ま、何が言いたいのかよく分からない文脈ですが、

まがりなりにも5年、自営業かつ客商売というものをしてみて、

前職では10年以上営業でやってきたくせに、

改めて向いてないなぁと、感じてしまうのです(^_^;)






もともと僕の両親はサラリーマンではありますけど、

親父は完全な技術者ですし、母親は保険のセールスをやってましたけど、

子供心に母親がいっつも悩んだり、大変そうな雰囲気を感じてました。

今は自分のやりたい職業で生き生きしてますけどね(笑)







そんなこといって、じゃぁ、自分のやりたいことってなんだろう?って考えたら

具体的な答えも出てこないんですケド。







でも、ここ敦賀が僕のホームタウンではない、ってことの葛藤と無関係ではないかな。

なじもうとする、なじまなきゃいけない、っていう気持ちと、

そもそも自分はそーゆーことが苦手で、

でも商売上しなきゃいけないのかな?っていう気持ちだったり。







引っ越すことになったころは、家族から地元の〇〇会に入ったら?とか

〇〇に所属すると色々つながりが広がるよ、とか。

そんなことを言われるたびに、そうしなきゃいけない、というような

勝手なプレッシャーを感じてしまって、すごく気が滅入りました。

地元で商売をする以上そうしなきゃいけないのかなって。







実際どこへいっても、行事へ参加してもアウェイ感はぬぐえなくて、

地元で商売するならそんなこと関係なしに溶け込むべきなんだろうけど、

僕はうまくできなかった。ま、まだたかだか5年なんだけど。







でも、今回のワインコインバーへ参加して下さったお客様とは

美味しいワイン、美味しい料理、楽しいイベントが前提で知り合い、つながっています。







それでいいんだよなぁ、と。

それがいいんだよなぁ、と。





しみじみ思うのです。









僕は接客も営業も“べしゃり”も不得意です。

でも、美味しいワインや料理を飲み、食べながら、

楽しく過ごすことは得意かもしれません。








6年目を迎えるケセラセラーみやもとを、

そしていまだに不慣れな店長を、

今後ともよろしくお願いいたします。




長文になり、大変失礼いたしました。

岩瀬
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM